突撃厨歓喜!Titan fallのレビューぽいの

突撃厨歓喜!Titan fallのレビューぽいの
タイタン クリア実績

 クリアしたのでレビューぽいの

グラフィック
 グラフィックに関しては、まー普通かな。もともとのエンジンが、ソースエンジンで10年近く前のものですし、グラフィックが売りのゲームではないので。ただPC版や箱1版の動画などをみるとやはり見劣りはします。

音楽
 音楽は悪くはない。SEも悪くはありません。ただテーマぽいのがあんまりないかなー

操作性・システム
 おそらくタイタンフォールで一番特徴的なのがこれ。まずは操作性。CoDやHaloのジャンパーのボタンレイアウトあります。30fpsと可変(45fps)の2択があり、好みでしょうか。で操作性なのですが、かなり素直に動きます。上に上げたCoDなどで慣れてる人なら違和感なくできると思います。
 あとはシステムにもつながるのですが、このゲームは2段ジャンプや、壁走りなどがあり、ありとあらゆる場所に行けます。例えば従来の定点ポイントに定点され突破できないって場合でも、このゲームなら、例えば、壁走りを右左と高機動な動きで敵に狙いを定めさせずに突破か撃破や、屋上に自力で上り、上なり、したなりで攻撃するなど、芋や定点がやりづらいゲームデザインになってます。逆に動きまわる人にはかなり面白いゲームとなっています。同じ場所にはずーといられない性分の自分にはすごくあっています。

 ストーリー
 企業側?(IMC)とミリシア、おそらく抵抗&市民軍との燃料を巡っての争い。内容は正直わからんwそんな内容

総評
 発売までは、箱○版の情報が一切でてこなかったので、移植の度合いがやばいのか・・・と思っていましたが、海外のフラゲ情報で予想以上に良いとの情報で速攻でぽっちってやりました。プレイスタイルにも寄りますが、突撃を愛する自分としてはとても面白いです。芋るって行為がまず意味をなさないのが良いですね。 
 もう一つは、Botというなのミニオンの存在。対戦人数が6対6と他のゲームに比べると少ないと感じますが、ミニオンがかなりの数がおり、倒してもわいてきます。人を倒せない人でも、このミニオンを倒せばチームに貢献できなおかつ、タイタンを呼ぶのを短縮できます。下手で人が倒せないという人でも、そのミニオンを倒していれば勝利に貢献できます。消耗戦というなのチームデスマッチですと、PCを倒すと4ポイントでミニオンは1ポイント。ミニオンを4匹倒せばPC一人分です。おまけにミニオンは正直弱いので積極的に倒すのをおすすめします。
 あとこのゲームのすごいのは、サーバーでしょうか。MSの鯖なのですが、これがなかなかすごい。全世界にあり、日本にもあります。これにつなげると正直ほかのゲームラグがバカバカしくなるほど快適です!CoDの3ピンぐらいで外人さんと戦えるぐらいかな。もうちょっと快適かもしれません。
 ただ難点は、快適なのは良いのですが、このゲーム、チームシャッフルが無いので、勝つチームはずーと勝って、負けたチームは人が抜けていくと解散ってな感じになり、残ったチームでマッチングを繰り返すという悪循環、せめてチームシャッフルがあればなーってか実装しろと言いたい

 あと現在の自分のステータス

タイタン ステータス3
タイタン ステータス1
タイタン ステータス2


 プレイ時間は13時間程度でした。



FC2 Management

Titanfall 届く

タイタン

TitanFall届きました。

 当初は幾度の発売日延期、映像関係が全くでてこなかったのでものすごく出来がわるいのかっと思ったら、直前に意外と出来がいいとの情報が出始めたので、急いで購入しました。

 PC版や箱一版とは違い、60fpsは出ないようですが、45ほどは出るみたいで、それでやるモードと30fpsに固定でするモードなどもあります。
 残念なのがソフト側が箱○のインスコに対応しておらず、ずーとディスクが回りっぱなしってことですかね

 さっそくやりました。感想としてはおもしれー 壁走りなどでかなりの機動戦になりますし、そのおかげで芋などと言ったのがかなり陳腐化しております。Brinkが成功してればこんな感じだったのかな・・・

 さて何点か、気になったことも。まずは、マッチング。このゲーム、人が集まってもチームシャッフルがなく、ずーと同じチームのばっかり、これはどうなのよって感じ
 あとは機動戦になってしまてるので、スナイパーなどがかなりつかいずらい。おまけに弱いし

と何点かは気になりましたが、面白いです。なんこか動画撮ったので






ドラクエ10 日記35 レベル上げin Ver2.1

ドラクエ10 日記35 レベル上げin Ver2.1

日記は去年の8月の終わりぶりらしい。今回はレベル上げ。自分で行った感想でも

真 コニウェア 玉給12~15万(ソロ)
真コニウェアで、タコメットやマリンスライムを、槍の狼牙突きやオノのオノ無双でソロで倒す。2回特技を使って倒すと大体、600~1200近くくれます。自分が知ってる限りだと雷神の槍で300ちょいで2確行けてた。オノの方は戦士75の状態でしかやってませんが、吹雪のオノで350ぐらいはあったと思います。
 狼牙の方はMP消費はそこまで高くないのですが、オノ無双の方はMP15使うのでかなりMP消費しないが重要です。自分は腕に17.5% 武器に4%で大体、槍だと30分で小瓶30前後 オノだと80本近く消費しました。

メタルの香水(カジノで1500枚で交換)を使ってみました。香水自体は一時間持続です。
結果は、17万から20万という結果に。ん~微妙だなっと言う感じ。確かにメタル系に遭遇する機会は増えてはいますが、普通に逃げるので、それを踏まえると微妙という結果に。
 20万の時は、はぐれメタルを2匹見逃しているのでそれを含めると期待値としては28万なんですが、所詮は期待値でしかないですからね。

真 ワルド アポックス12万
 真ワルドで、アポロン戦士×2 魔戦(自分)回復(回魔高い旅が良い)チョッピと比べると、エリア移動切り替えが無い、popが2~3、沸き範囲が狭いという利点があります
アポロンでバザックスを倒すって戦法。自分が魔戦限定。アポロン戦士は、攻撃480以上 消費無し腕 悪霊orパーティメガネで選んでました。攻撃480はまーそんなにいないので470あれば良いかな。攻撃よりも消費無し腕が高い人を選ぶのが良いのでしょう。
 旅はハッスル持ちで回復魔力高い人。自分自身は悪霊持ってませんでしたが持ってたらもうちょっと伸びるかな。なかまモンスターにも2匹で1000近くくれるので、モンスターのレベル上げにも良いですし、ドロップも中々良い、ルーラーストーンも近いのも良いです。ただ人がすごく多いです

 従来通りの、魔法使い×3に回復職業でも十分にうまかったです。前はレベル67以下の魔法使いが良いといわれてましたが、イオナズンの消費MP減りましたし、67以下で性能のいい人を探すのはかなり難しいので、消費と攻撃魔力が高い人を選ぶと良いと思います

偽 海風のどうくつ 8~9万
 ここでリビングデット狩り。たまに嘆きの亡霊が混ざるので、一人ザオ要因がいると楽。理想としてはバトマス×2 自分 僧侶かな。上の2つに比べるとまずいですが、まずライバルはいませんし、テレビなど見ててもまず死なない。(嘆きの覚醒魔法で即死はありますが)ストーリーをクリアしとけば、お城の地下道から行けるので移動が楽など、利点はあります。ドロップは微妙です。嘆きの亡霊のレアドロップは良いのですが、まずでません

真 アハラギーロ地方 ろうごくのぬし 玉給? ドロップ破呪の指輪
 アハラギーロの東の方の穴から落ちた地下にいる、ろうごくのぬしとボーンファイター どれぐらい稼げるかわからないですが、ドロップの呪い耐性50%の指輪目当て。他にもいますが、敵が密集しているし、ボーンの転生がでるので ドロップのほうたいもそこそこ良い値段

 ほかにもありそうですが、まだあげてないので探してみようかなっと思う

大航海時代Vをやってみた

大航海時代Vをやってみた

 先週ぐだぐだのうちに始まり、正式サービスからオープンベータになった大航海時代5ですがちょっとやってみました。

 やってみた感想は、大航海時代を名前を語る全く別物のゲーム

 なぜかって、まずは船で出航する画面で行く場所をクリック。それでおk。私の好きな大航海時代は、目的地までの自動航海はありましたが、自分で操作し、未知の地を探検するなどが面白かったのになんじゃこりゃ。あとはガチャ。なんか航海士なども船などもそんなのでかなりがっかり。

 大好きなシリーズでしたが、完全にとどめをさしたっと感じました

ドラクエ10 眠れる勇者と導きの盟友2.1のれびゅーぽいの

ドラクエ10 眠れる勇者と導きの盟友2.1のれびゅーぽいの

 前回に続きまして、今度は2.1の方です。現状はここまで解禁されています。
題名はやっと戦闘音楽が変わったw

 サウンド
題名通り戦闘音楽がやっと変わりました。なんとドラクエ5の戦闘音楽!新曲じゃないのはちと残念ですが、テレテーばっかりだと飽きますので。あとはフィールド音楽が明るい感じになりました。

ストーリー
 ストーリーは前回からの続きで、勇者姫が偽物倒したら、この世界は偽物で本物の世界に戻れるようになり、本物のグランゼドーラ城に戻ると王様なのが出迎えてくれます。
 そのあと賢者の人から、偽りの世界をみた思えなら、この世界との違いが判るはずだってことで各町や城に行くことになります。
メルサンディの村では、童話の話が主です。どうやらその童話と偽りの世界が似ている。ちなみにここの最初のボスがかなり強かったです。
 偽りの世界の小さな英雄が出てきたり、魔女が出てきたりといろいろです。なんとなくまだ続きそうな感じがしました。
次はセレドの町。こっちは偽の方の女の子そっくりな子が出てきて、どうやら双子の姉妹だったもよう。偽りの世界の方のお姉さんはどうやら教会が崩れて、その時に町の子供たちと一緒に亡くなったとのことで、真の町の方に、亡霊のように現れて、町の人がおびえている。それを利用しようと魔族の皆さんが画策しますが、それがばれて倒すって流れ。最後は偽りの世界のこともたちと一時的ですがあえて、ハッピーエンドかな。
 アラハギーロは、自称わかめ王子が、私はこの国の王だ!っといってつかまったのを王の錫を探したり、モンスターを元の姿に戻せる泉に連れて行ったりします。元に戻った王様が行方不明になった兵士たちを探すってことで依頼してきます。偽の方のモンスターがもともとの兵士たちで、偽の方の白いキラーパンサーを元の世界に戻すためにって感じ。セラフィがかわいかった。ホイミスライムは4でもそうですが優遇されてますな。
 あとはちょっとありますが、めんどくさいので省きます。ヘルバトラーとか出てきます

バランス
 メルサンディの1回目と最後の方のヘルバトラーが強かった。特にメルサルディの方は開幕即死とかありました。サポで全部行きましたが、自身が僧侶でキラキラポーンがないとクリアつらいかなって印象。今回はオノ戦士2に僧侶2で行きました。オノはアポロンでとにかく攻撃力が高い人を選びました。燃費は考慮しません。どうせボスしかしませんし、攻撃力高い人はMPパッシブを取り切ってると思うので190近くあるのでそれでぎりぎり足りるかな。ヘルバトラーに関してはせいすうを投げましたが、ほかはMP足りました。

総評
 面白かったですが、オノ戦士がいなかったらクリアできなかったかな。あとキラキラポーンがかなり必要。状態異常する敵が多かったですから・・・
 あとはレベルあげする場所も増えたのでより上げやすくなったかな

| NEXT≫

プロフィール

Author:sozyuki


好きなゲームジャンル RPG FPS SLG
なぜかPCでゲームが出来ない人だったり

最新記事
カテゴリ
BF4 (8)
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
twitter
オススメ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード