スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングストン HyperX Cloud Coreのれびゅーぽいの

キングストン HyperX Cloud Coreのれびゅーぽいの

ヘッドセット 1

 以前使っていた、フェイタリティモデルがおかしくなり始めたので購入したものです。使って一か月近く使ったので書いていこうかなーと
4亀の記事はこちら→Kingston製のゲーマー向けヘッドセット「HyperX Cloud Core」が国内発売。「HyperX Cloud」から付属品を省いた廉価モデル
ヘッドホン
ドライバ直径:Φ53 mm
インピーダンス:60Ω
感度:98±3dB
周波数帯:15Hz-25kHz
マイク
ドライバ寸法:Ø6.0*5mm
指向性:単一指向性
インピーダンス:2.2kΩ
感度:-39±3db
ケーブル長
本体1.1m(編込み)、延長2m(編込み)
接続方式
3.5mm(In/Out・延長)/3.5mm(4極・本体)
重量
320g(マイク、ケーブルを含む)
付属品
延長スプリッタケーブル(3.5mm4→3.5mm In/Out)
保証
2年保証

ヘッドセット 2


音質
 最初は5.1chがほしかったのですが、お値段に負けてステレオに。Razer SURROUNDを使用して疑似5,1chにしています。
 使ってみた感じは低音が重視されてると感じました。特に銃声なんかはいい感じです。ほかの音も平均以上だとは思いますが、高音がちょっときつめかなーと感じました。
 スカイプの音声もいい感じです。ゲーム中では使用していませんので両立はちとわかりません。その辺はご勘弁ください。

付け心地
 付け心地は、悪くはないが締め付けがかなり強いと感じました。一か月近く使いましたが、やっぱり締め付けが強いです。特に最初の一週間は1時間ほど付けていると頭が痛くなることもありました。ちょうど忙しくて疲れていた時期も重なったのもありましたが・・・それ以降は痛くなることはなくなりました。
 イヤー部分はソフトレザーです。ソフトレザーなので長時間付けているとやっぱり蒸れます。その辺はシャーないかな。その分付けると外の音は聞こえなくなります。それぐらい没入できるかな
 重量は320gですが、以前使っていたのが、Creative Fatal1ty Gaming Headsetでしたがそれが200gでしたので重量アップですが、疲れるってほどではありませんね。

 外観・耐久度

ヘッドセット 4
 黒を基調としてアクセントに赤を使用しています。ヘッドセットでは標準的なカラーですね。所詮家でしか使いませんから、この色で十分です。
 幅を調整する部分はアルミフレーム。これはありがたいです。昔使っていたヘッドホンはこの部分がプラ製で踏んづけてポキッとしたことがあるので、アルミフレームはうれしいです。

ヘッドセット 3
 ケーブル部分はかなりごついです。これも良いです。以前使っていたのは、細かったせいか勝手に絡まったりしたとかなりイライラしてましたので、この辺はかなり評価が高いです。

総評
 7000円ぐらいでしたが、その値段にしてはかなり高性能だと感じました。同社のHyperX Cloud、HyperX Cloud IIの付属品をなくして、その分コスト下げましたってな感じのものだと思います。仕様とか見てもほとんどおんなじですからね。

 何点か不満があるとすれば、マイクのオン/オフがないこととボリューム調整がないことですかねーあればあれでそこが壊れる原因になるのですが、本体側にマイクの切り替えがあればなおよかった。ちなみにマイク部分は外れるので外しちゃえばいいってのもありますが、いちいち付け替えるのはめんどくさいですからね。

 Razerやらロジクールとかいろんな選択肢があるなか、これを選ぶ理由は十分あると思います。音もいいですし、耐久度も申し分ないです。10000円は出せないけど、ちょっといいヘッドセット欲しいわ~ってにはいい選択だと思います


スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


>>- from
管理人の承認後に表示されます >>READ

2017.08.20

プロフィール

sozyuki

Author:sozyuki


好きなゲームジャンル RPG FPS SLG
なぜかPCでゲームが出来ない人だったり

最新記事
カテゴリ
BF4 (8)
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
フリーエリア
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。